2013年10月22日火曜日

Здравствуйте! 【ヒッポファミリークラブ広報室ブログ】

今年3月に川越のヒッポメンバーで、しの笛演奏家の大野さんやヒッポメンバーと訪問したサンクトペテルブルクの露日友好協会・常任理事のSofia Danshinaさんが来日し、ヒッポの本部にいらっしゃいました。

ソフィアさんは日本語や日本のお琴などをロシアの高校生たちに教えているそうです。

再会を祝い、しの笛とヒッポで歓迎会をした後、国際部を交えて、今後のサンクトペテルブルグとの交流の可能性などを話したそうです。そのミーティング中に1枚・・・。


                               右端が、笑顔が素敵で、もちろん日本語も上手なソフィアさん。左から3番目が大野さん。

ロシア東部との交流が多かったヒッポに、西のサンクトペテルブルグの交流ができたら、ますますロシアファンが増え、ことばも豊かになっていきそう!楽しみです。

1 件のコメント:

  1. これから交流が広がりそうで楽しみですね!

    返信削除